ドラマ

【わたし旦那をシェアしてた】最終回の謎にもやもや?指輪は結局誰の物?

【わたし旦那をシェアしてた】が最終回を迎えました。

しかし、雑すぎる伏線回収にもやもやした視聴者が多かったようです。

私が疑問に思ったところを、過去の伏線と照らし合わしてみました。

結局恭平の事件は一体何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

【わたし旦那をシェアしてた】最終回の謎!指輪は結局誰に買ったのか?

恭平が1話で買っていた指輪。

この指輪の行方を文江と刑事の美保が追っていたんですが、最終回でその指輪をはめたのは茜の娘・慎香でした。

晴美と加奈子には指輪のサイズが小さすぎて入らない。

そして最後に指輪をはめた慎香が「入った~!」と言い、周りのみんなから「慎香がもらいなよ~」という流れになったのですが、結局指輪は恭平の棺に納められていました。

えっ!?( ゚Д゚)

あんなにこの指輪を持ち去った人物が犯人だ!

この指輪は恭平が一番愛した人に贈ろうとしていたものだ!

とかゴチャゴチャ言い争っていたのに、恭平が誰のために指輪を買ったのか説明が何にもされないまま最終回に(>_<)

慎香の「入った~!」という言い方から、慎香にも指輪がぶかぶかだった可能性も残されています。

恭平は茜の息子・慎吾の心臓移植費用として3億円を用意し、双子の慎香にはダイヤの指輪を残したってこと!?

そして晴美の娘・沙紀と加奈子の息子・透にはなし。

あまりにも遺産のかけ方が偏っていませんか?

私が思うに、恭平が指輪を買ったのはあくまでも実行犯をおびき出すための手段でしかなかったということでしょう。

恭平が買った指輪だからきっと高価なはず!と思った犯人が、指輪と恭平の命を狙うことを想定しての行動だったと思います。

ということは、恭平がダイヤの指輪を購入したとき、3人の妻のうちの誰かに渡すつもりではなかったということになります。

でも、恭平が瀕死の状態で「これをシェアハウスに届けてくれ」と指輪の保証書を秀明に手渡していましたよね?

恭平は残されることになる3人の妻たちと、北神谷町未解決事件をきっかけに人生を諦めていた秀明を結ぶ手段として、指輪の保証書を渡したんだと思います。

でも、あの現場に秀明が戻ってこなかったら恭平はどうするつもりだったんでしょうか?

それこそ恭平の計画通りにはいかなかったはず。

恭平の考えでは、指輪はあくまでも犯人をおびき寄せる餌で深い意味はなかったということでしょうか?

それから、茜が恭平から聞いていた「一番心の強い女性にこの指輪を渡す」と言う言葉と、「この指輪を受け取る人間は、一番不幸になる」というメッセージ。

結局指輪を受け取るのはすべてを受け入れられる晴美で決定ということになったのですが、実際にはサイズが違って晴美は受け取っていない。

えっと~・・・結局指輪は誰のものだったんでしょうか!?

本当に慎香あてなら、慎香が一番不幸になるということになるし。

結局ドラマでは、みんなを疑心暗鬼にさせ醜い争いに発展させた指輪なんていらないっていうのが、全員の答えになったということでしょうね。

【旦シェア】子役藤宮慎香は池谷美音ちゃん!ガッキーとの気になる関係は?【わたし旦那をシェアしてた】で岡本玲さん演じる藤宮茜の双子の子供たちがかわいいですよね! 長女・藤宮慎香役を演じているのが子役の池...

【わたし旦那をシェアしてた】最終回の謎!恭平の存在自体が嘘という発言の意味

私が1話でこれは伏線じゃないか?と思っていたものに、恭平が晴美に話した謎の言葉があります。

その言葉というのが、

【僕は人に見えない人間なんだよ。存在自体が嘘なのかもしれない。】

というものです。

これも放送当時は、存在自体が嘘ってことは恭平は無国籍なのでは?と色々と考察していたのですが、これもその後の放送で全く取り上げられませんでした(>_<)

最終回まで見終わった今振り返ってみても、恭平がどんな意味で言ったのかさっぱりわかりませんね(笑)

恭平は難病を抱えていたので、ずいぶん前から自分の余命が短いことは悟っていたと思います。

でも文江からは愛情を注がれて育っていましたよね。

文江が外科医をやめたのは、病院の匂いが入院している恭平を思い出させて辛くなるからと言っていました。

恭平の父親も正義感の強い人で、北神谷町未解決事件に真摯に向き合っていた弁護士でした。

恭平は両親から暴力を受けたとか育児放棄されたってことはなかったですよね?

存在自体が嘘というのは、恭平が事実婚している妻が他にもいて、あなたに見せている姿が本当の自分ではないですよということをニュアンスで晴美に伝えようとしたのかも。

だとしたら、僕の存在自体が嘘です!っていう意味だったのでしょうか?

スポンサーリンク



【わたし旦那をシェアしてた】最終回の謎!文江は恭平の嘘10を本当にわかっていたのか?

毎回3人の妻に課題を出していた文江

最初はシェアハウスの管理人として3人の前に現れ、毎回課題を出していました。

けれど、最終回を迎えた今になって、文江は本当に最初から恭平の嘘10個をすべて把握していたのだろうか?という疑問が残ります。

でも文江は1話で【恭平は嘘を10個ついている】と言っていました。

でもこれまでの放送を振り返ると、絶対文江は知らなかっただろうと思う嘘も含まれています。

私が考える文江が知らなかったと思う恭平の嘘は、嘘7:恭平が森を襲う計画を立てていたことです!

文江はこの事実を知った時、晴美や加奈子、茜と一緒に涙を流していました。

そして【私の息子は正義の味方やヒーローではなかった】と落胆してたんです。

本当に文江が最初から知っていたなら、ここで泣き崩れることはないと思うんですけど(;^ω^)

森に襲われた自分の父親とクラスメイトの女子のために、恭平が復讐しようとしていたと知って、文江はその気持ちをありがたいとは思わなかったはずです。

恭平が会社の名簿を偽装したり、寄付した写真をホームページに載せてもらうなど嘘をついてまで森をおびき出し襲おうと思っていたんですから。

一歩間違えれば恭平が犯罪者になっていたし、本人もその覚悟だったはず。

残りの嘘は恭平が決戦の日を前に書き残し、文江が把握していた可能性が高いと思います。

でももしそうだとしても、慎吾や慎香が心臓疾患を抱えていることに気づいていたという恭平の9つ目の嘘を文江が把握済みなら、文江は相当ヤバイですよね!

わかっていて茜に真実を語らせるために双子を車に閉じ込めて、命の危険にさらしていたんですから。

しかも文江は元外科医ですよ!

たくさんの命を救っていたはずなのに、息子の真実を知るために手段を選ばず幼い子供の命を危険にさらすなんてあんまりです(>_<)

そんなことをしなくても、文江が恭平のことを愛していたということは十分伝わってきましたよね~。

【わたし旦那をシェアしてた】ネタバレ!恭平のついた10の嘘まとめ【わたし旦那をシェアしてた】で晴美、加奈子、茜が暮らすシングルマザー専用シェアハウスの管理人・染谷文江。 彼女は三人の中で誰が一番...

【わたし旦那をシェアしてた】最終回の謎!北神谷町未解決事件の詳細もわからない

このドラマのキーとなる北神谷町の未解決事件

結局、この事件の犯人は恭平を襲った実行犯の森でした。

でも何人の犠牲者が出たのかや、森の詳しい動機など事件の詳細がよくわからないまま終わってしまいました。

恭平が映った被害者の会の写真だとかなりの遺族がいるように見えましたよね。

これだけ被害者が続出した事件の犯人が、無国籍だったからずっと捕まえられませんでしたというのはちょっとオチとしては弱いかなと思いました。

森が事件の発端となった一人目の被害者を襲った理由もよくわからず。

茜は闇サイトの書き込みをした犯人で、恭平のGPSを追いかけて事件現場にやってきたことはわかりますが、結局森と茜に面識はあったのか?

恭平を襲う計画に具体的に参加していたのか?などよくわからないままです。

ドラマでは事件の依頼主は赤いワンピースの女=茜だという流れになりましたが、本当に茜が黒幕?

茜が黒幕というエピソードがペラペラだったので、もっと深く掘り下げてもらいたかったです。

茜が恭平は亡くなってもいいと思って書き込みをし瀕死の状態でも見捨てたのに、何食わぬ顔で病院にかけつけ、シェアハウスに住み続けていたのは今思えば怖いですね(;^ω^)

わたし旦那をシェアしてた子役の小椋透は牧純矢!タッキーとの意外な関係?小池栄子さん主演のドラマ【わたし旦那をシェアしてた】で、りょうさん演じる加奈子の一人息子・小椋透を演じているのが、子役の牧純矢くんです。...

【わたし旦那をシェアしてた】最終回が強引すぎて視聴者が不満


最終回の葬式シーンも訳がわからないうちに圧倒されて終わっていきました・・・。

結局恭平に一番愛されていたのは晴美で、指輪は晴美が受け取ると決まりました。

けれど、恭平の葬式でスピーチをするのは晴美、その傍らにはいかにも恭平の妻といった雰囲気で和装の加奈子が(笑)

パッと見では加奈子の方が格が上ですね。

そして文江のスピーチも「恭平、あなたは幸せだった?あんなに女性たちと子供に愛されていたんだから幸せだったよね?」と語りかけるものだったんですが、聞いてる私は違和感しかなかったです。

そりゃ~、恭平は幸せだったでしょう(笑)

3人の妻+もう一人の妻をローテーションして、彼女たちが自分のことを好きって言ってくれていたんだから。

森を襲う計画を立てて、自分が命を狙われることもわかってて実行し、その通りの最期にもなりました。

本当になんというか、恭平は自己中心的ですね!

自分がいなくなったら3人の妻たちがもめるから、遺産3億円と自分がついた嘘10を書いた手紙と、遺言書とシェアハウスを用意しようなんて他人任せにもほどがある(笑)

男だったらしっかり妻たちと向き合って、4股のけじめをつけるべきでしたよね!

そもそも恭平が自分の病気のことや、過去のことを秘密にせずに打ち明けていたら、こんなことにはならなかったでしょう。

すべての元凶は恭平で、この事件の本当の黒幕は恭平ってことですね。

恭平は母親にも愛する女性たちにも真実がいえない、孤独で可哀そうな男だと思いました。

そして晴美の「みなさん、これからの時代いろんなものをシェアしましょう。」というスピーチの締めくくりで完全にしらけちゃいましたね。

この一言ですべてを丸く収めようなんて無理!!

同じように最終回に不満を持った他の視聴者がいたので紹介します。

ドラマ全体を通しては、子どもが親を思う気持ちが伝わってきたり、母が子を思う気持ちが切なかったり、女同士の共感が胸を打って面白いドラマでした!

中盤までわくわくして面白かっただけに、最後の伏線回収が少し雑になった印象があって残念です。

スポンサーリンク

まとめ

【わたし旦那をシェアしてた】を見てこんな終わり方!?と思って調べたところ、私と同じように指輪が結局誰のものだったのか疑問に思っている視聴者が多くいることがわかりました。

ストーリーは毎回おもしろく、3人の妻たちのやり取りが秀逸でしたね。

毎回面白かっただけにしっかり伏線を回収されることを望んでいたのですが、よくわからない点が残ったり、晴美の一言で丸く収めるにはちょっと無理があると感じました。

Huluでは続編の【7年後の妻たち】が配信されたので、こちらも必見です。

3人の世界観が好きだった人はまだドラマの世界を楽しめますよ♪

わたし旦那をシェアしてた【7年後の妻たち】動画を無料視聴する方法ドラマ【わたし旦那をシェアしてた】最終回のその後のストーリー【7年後の妻たち】を無料で見る方法を解説します! 今すぐ見たい方はHu...
スポンサーリンク
ABOUT ME
つばき
つばき
小学生、幼児の兄妹のお母さんです。 読書、モーニング娘。’19が大好き! 毎日捨てるものがないか目を光らせているミニマリスト志望です。