ドラマ

【わたし定時で帰ります】4話吉高由里子の黄色のワンピースは通販できる?

火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります」の4話では、柄本時生さん演じる吾妻がオフィスに寝泊まりし、効率の悪い仕事をしているのが問題になりましたね。

4話でも吉高由里子さんが着ている衣装が春らしいカラーで可愛いです。

吉高由里子さんが黄色いワンピースを2着も着ていましたね。

1つは、ウエストのシャーリングが効いていて、女性らしいシルエットのもの。

もう1つはストライプシャツのワンピースでした。

あの黄色いワンピースはどこのブランドのものなのでしょうか?

通販は可能なのでしょうか?

気になったので調べてみました(^^♪

スポンサーリンク

【わたし定時で帰ります】4話吉高由里子黄色のワンピース

まず、イエローのシャーリングワンピース。

こちらは、NOLLEY’S(ノーリーズ)のスラブツイルシャーリングワンピースでした。

 

 

カラー展開は、オレンジ、イエロー、ネイビー、キャメルの4色があります。

オレンジやイエローは差し色使いに、ネイビーやキャメルは場を選ばずに着られますね(^_-)-☆

サイズは36と38があります。

Vネックが顔を小さく見せ、またウエスト周りのシャーリングが女性らしいシルエットを演出するので、スタイルが良く見えますよ!

【わたし定時で帰ります】4話吉高由里子シャツワンピ

続いて、同じイエローのシャツワンピです。

こちらの衣装は、GRACE CONTINENTAL(グレース コンチネンタル)のストライプシャツクロスワンピースでした!

 

 

イタリアの上質なインポート生地を使用した、マルチストライプがポイントになっているシャツワンピースです。

黄色時に青のラインがさわやかですよね。

サイズは、36、38の2種類です。

イエローの他に色違いのブルーもあります。

【わたし定時で帰ります】4話吉高由里子カーディガン

今回は黄色のアイテムが多かったですね。

4話ではカーディガンも黄色のものが使用されていました。

種田(向井理)と一緒に上海飯店でご飯を食べているシーンで着ていたイエローのカーディガンは、ViS(ビス)のワッフル編みカーディガンでした!

 

 

ドロップショルダーと、短めの丈が今年らしいし、大きめのボタンがかわいい!

背中側のくたっとしたシルエットも可愛いです。

カラーバリエーションは、ホワイト、ネイビー、イエロー、ピンクがあります。

サイズはフリーサイズです。

トレンドのワッフル編みで、カジュアルシーンにぴったりのカーディガンですよね(^_-)-☆

Vネックでどんなインナーでも合わせられそうなのがうれしい!

丈が短めでウエストマークが高くなって脚長効果も得られます。

【わたし定時で帰ります】4話吉高由里子キャメルのバッグ

黄色いワンピースを着ているときに、吉高由里子さんが持っていたのは、キャメルのバッグでした。

このバッグは、LOEWE(ロエベ)のトートバッグです!

 

 

クロスするベルトリボンが特徴になった「ゲート」ラインのトートバッグです。

ショルダーもついているので、2wayバッグとしても使えます。

ファスナー付きポケット、バッグの底に鋲があるのも嬉しいポイント(^_-)-☆

2019年春夏の新作で、他にもブラックなどのカラーや、おなじデザインでもう少し小さめのショルダーバッグもありますよ。

ドラマの中で吉高由里子さんが使用している他のバッグについては、こちらの記事でまとめています。

【わたし定時で帰ります】1話吉高由里子の赤いバッグのブランドや通販は?TBSで放送される火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」 必ず定時で退社することをモットーに、効率、生産性を高めて仕事をするキャリ...
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

毎回吉高由里子さんが着用する衣装は、女性らしく華やかなカラーで、オフィスカジュアルのお手本となるようなものが多いですよね☆

今後も気になるアイテムがあれば紹介していきます(^^♪

 

ドラマで吉高由里子さんが使っているアイテムの記事はこちら!

【わたし定時で帰ります】吉高由里子のピンクのスマホケースは通販できる?吉高由里子さん主演の火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります」 30代のOLを演じる吉高さんのファッションや小物にも注目が集まっています...
【わたし定時で帰ります】1話吉高由里子のゴールドの腕時計のブランドは?火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります」が始まりましたね。 主演の東山結衣役を演じる吉高由里子さんのファッションアイテムが可愛くて話題...
スポンサーリンク
ABOUT ME
つばき
つばき
小学生、幼児の兄妹のお母さんです。 読書、モーニング娘。’19が大好き! 毎日捨てるものがないか目を光らせているミニマリスト志望です。