ドラマ

【ルパンの娘】8話のオマージュ作品をネタバレ!牡丹と薔薇の名ゼリフも!

【ルパンの娘】8話では、一家離散した三雲家が名前を偽り潜伏し、華が働くスナックでまさかの集合!という展開でしたね。

一人、また一人と集まってくるにつれて笑いが止まらなくなってしまいました(^^♪

今回は、【ルパンの娘】8話のコミカルなシーンの元になった作品をネタバレします!

スポンサーリンク

【ルパンの娘】8話ネタバレ!黄色いハンカチのオマージュ

8話で一番目をひき、なんとか平成世代でもわかるかな~!?というオマージュが黄色いハンカチのくだりでした。

遠野なぎこさん演じるスナックのママが刑務所に入った愛する男性を待ち続け、男が言った【もし待っていてくれるなら黄色いハンカチを出してくれ】という場面ですね。

これは、高倉健さん主演の映画【幸福の黄色いハンカチ】のオマージュでした。

 

私もストーリーはなんとなくしか知りませんが、かろうじてここは黄色いハンカチのオマージュだなと気づきました!

DVDジャケットを見ると、本物も黄色いハンカチをたくさん山のような形にしているんですね~。

てっきり窓辺に1枚だけかと思っていました(笑)

【ルパンの娘】最終回ネタバレ!華と和馬は親の反対を押し切ってデキ婚?深田恭子さん主演のドラマ【ルパンの娘】 セクシーな泥棒スーツに身を包み、かっこいい怪盗に変身する華を演じる深田恭子さんと、ピュアで...

【ルパンの娘】8話ネタバレ!一杯のかけそばのオマージュ

父の尊からもらった1万円をマンガ喫茶で置き引きに遭ってしまった華。

華がたどり着いたのは場末のスナック。

そこで一杯のかけそばを頼みありがたく食す華のあのシーンは、【一杯のかけそば】のオマージュでした!

一杯のかけそばという話は、事故で夫を亡くした女性が子供を二人連れ立って、大みそかの閉店間際の蕎麦屋に入り、一杯のかけそばを注文します。

店主は母子を察し、1.5人前のそばを出してやり、それを母子がおいしそうに食べます。

この母子は夫が生前好きだったこの蕎麦屋に毎年大みそかに立ち寄るのを唯一の贅沢とし、店主もいつからか母子が訪ねてくるのを楽しみにするようになりました。

あるときからぷっつりと母子は来なくなり、十数年後、女性と成長した息子二人が蕎麦屋に来店し、3人前のかけそばを頼んだというストーリーです。

そして、この時の華の衣装ですがストールを頭に巻いていて、これは真知子巻きなのでは!?と言われています。

真知子巻きというのは映画【君の名は】で主人公の真知子がやっているスカーフ被りのことです。

確かに真知子巻きをオマージュしてますね。

真知子巻きという単語は聞いたことがありましたが、まさか深キョンがやるとは思いませんでした(笑)

【ルパンの娘】ひまわり図書館のロケ地はどこ?読み聞かせの本は?【ルパンの娘】で深田恭子さんが演じるのは、泥棒一家の長女として生まれながら泥棒にならずまっとうに生きようとする三雲華です。 三雲華...

【ルパンの娘】8話ネタバレ!ホームレス中学生のオマージュ

適当な戸籍が用意できなかった華の兄・渉はケビン田中と名前を変え、生きていくことになりました。

パソコンを抱えて渉が拠点としたのは、公園の遊具の中でした。

この場面は麒麟の田村裕さんによる自伝【ホームレス中学生】のオマージュです。

 

【ルパンの娘】では子供たちにてんとう虫の神様として祀られた渉。

本物の【ホームレス中学生】では巻貝をモチーフにした遊具に住んでいた田村さんもう〇この神様と呼ばれていたというくだりがあります。

渉はてんとう虫の神様で済んでよかったですね~(;^ω^)

【ルパンの娘】深田恭子のiphoneケース【スマホケース】のブランドは?【ルパンの娘】で深田恭子さん演じる華が使っているスマホケース。 手帳型で水色のケースでしたね。 【ルパンの娘】で深田恭子さん...

【ルパンの娘】8話ネタバレ!横浜メリーのオマージュ

一番笑ったのが、華のおばあちゃんマツの謎の白塗り化粧!!

これもオマージュだったとはびっくりです。

私はキョンシーかな!?と思ったのですが、マツさんの大阪ジェーンは【横浜メリー】という実在の人物のオマージュでした!

横浜メリーさんは実在の人物です。

横浜でしばしば目撃された白塗り化粧にフリルの付いた純白のドレスを着た進駐軍相手の娼婦をしていた女性です。

メリーさんを題材にした映画や舞台、歌、小説もあります。

私は全く知らなかったのですが有名な方なんですね~。

【ルパンの娘】三雲マツ役どんぐりが田中圭とキス?結婚して夫と子供がいる?深田恭子さん主演のドラマ【ルパンの娘】 深田恭子さん演じる三雲華は泥棒一家の娘で、対する恋人の桜庭和馬は警察一家。 この現代...
スポンサーリンク



【ルパンの娘】8話ネタバレ!牡丹と薔薇のオマージュ

今回も小沢真珠さんの代表作【牡丹と薔薇】のオマージュがありました!!

悦子が尊とスナックで会話をするシーンであの名ゼリフ役立たずのブタを言いました(*^^)v

実際には【役立たずのブタだったわよ】というセリフでした~。

以前には【牡丹と薔薇】の財布ステーキの場面も再現されていましたよ!

【ルパンの娘】は時代を間違えているんじゃないかと思うくらい弾けてるオマージュに【牡丹と薔薇】も加わってますますパワーアップ!

悦子の服装も何かのオマージュでしょうか?

【ルパンの娘】8話ネタバレ!トラック野郎のオマージュ

華の父・尊は華の働くスナックにギターを持って流しで現れました。

元トラック運転手で今は売れない演歌歌手という設定で生きていたんですね(笑)

尊のオマージュはトラック野郎シリーズでした!

 

【トラック野郎 】は1975年から1978年にかけて東映で公開された菅原文太さん主演のシリーズ映画です。

この映画が大ヒットしてデコトラが街を走るようになったそうですよ!

尊も大真面目に警察から逃げているんでしょうが、楽しんで逃げてるという感じがしました。

おなかを空かせて倒れて瀕死の状態だった華と比べると、尊の能天気さというか生命力の強さや人生を楽しんでやるというキリギリスっぷりを感じました(笑)

なんでも楽しめるこんな正確に悦子は惹かれたのかもしれませんね(^^♪

【ルパンの娘】8話ネタバレ!Gメン’75のオマージュ

一家離散した三雲家が渉以外のメンバーが揃い一致団結した場面。

一人ずつ順番に加わり、最後にはこんなに強い絵面になってしまいました(笑)

これは【Gメン’75】のオマージュでした!

Gメン’75は1975年から1982年まで放送されたテレビドラマです。

特別潜入捜査班「Gメン」が国内犯罪から国外犯罪まで様々な事件を解決していくハードボイルドドラマでした。

陽炎が立ち上る中、メンバーが横一列になって歩くタイトルバックをルパンの娘で再現していました!

【ルパンの娘】を見ている視聴者のどれくらいの人がこのオマージュに気づいたでしょうか!?

令和ということを忘れさせる昭和満載の第8話でしたね(笑)

【ルパンの娘】小沢真珠の美肌がすごい!美容の秘訣は意外と簡単?【ルパンの娘】で深田恭子さん演じる華の母親・三雲悦子を演じるのが女優の小沢真珠さんです。 実年齢では深田恭子さんが36歳、小沢真珠...
スポンサーリンク

まとめ

【ルパンの娘】8話で取り上げられた名作のオマージュについてまとめました。

今が令和だということを忘れさせるような懐かしい作品ばかり。

制作側が真剣に遊んでいて視聴者を楽しませてくれているのがわかります。

そして8話では円城寺が帰ってきましたね!

初対面の和馬となんで歌っちゃってんの~!?とここも大爆笑でした(^^♪

次回はどんな手で視聴者を楽しませてくれるのか、今から楽しみですね!

【ルパンの娘】8話動画の見逃し配信を無料視聴する方法!FODがおすすめ深田恭子さんが主演のドラマ【ルパンの娘】8話(2019年8月29日放送)動画の見逃し配信を無料視聴する方法を解説します。 今すぐ見...
スポンサーリンク
ABOUT ME
つばき
つばき
小学生、幼児の兄妹のお母さんです。 読書、モーニング娘。’19が大好き! 毎日捨てるものがないか目を光らせているミニマリスト志望です。