エンタメ

モーニング娘。のライブにファミリー席で初参戦した30代主婦のレポート

現在、モーニング娘。の魅力にどっぷりはまっている30代主婦です!

モーニング娘。はデビューの時から大好きです。

ずっと在宅ファンだったんですが、意を決してモーニング娘。’18のコンサートに初参戦しました(^^♪

モーニング。娘のライブに行くのは初めてだったので、初心者らしくファミリー席です。

モーニング娘。のライブに行きたいけど、男性ファンが多いの?

マサイばっかりで大変なの?

ファミリー席だとどんな風に見えるの?

私が初めてライブに参戦する時に心配だったことをまとめました。

スポンサーリンク

ASAYAN時代からのファンです

モーニング娘。デビュー当時はASAYANを見ていないと翌日学校の話題についていけないほど、学校で流行っていました。

私はサマーナイトタウンの美しいコーラスと、1期2期のギスギスしたメンバーの関係を知ってから、その沼にどっぷりとハマりました。

モーニング娘。が出演するテレビを欠かさず見たり、カラオケでは必ずモーニング娘の歌を歌っていました。

特に4期、5期が加入したころが大好きでした。

美少女すぎる12期にくぎ付けになった

6期が加入し、紺野小川が卒業してからしばらく離れていましたが、12期の合格者発表をたまたまニュースで見て、

「なんて素晴らしい美少女たちが加入したんだ!!全員美少女ってどういうこと!?」

と驚いて興味を持ち、またモーニング娘。に戻ってきました。

それから、You Tubeで過去のシングルMVやコンサート映像を回遊し、どっぷり沼にはまってしまいました。

キラキラしてて可愛すぎる!!

そして彼女たちの歌やダンスの成長を見ていると、頑張れば自分の表現を手にできること、努力することの大切さを学びます。

そして、いつかコンサートを見に行きたいなと思うようになりました。

ここに応援している人がいるよ!大好きだよ!って気持ちを伝えたくて。

それに、今回の尾形春水ちゃんが卒業を決めたこともそうですが、モーニング娘。は加入と卒業を繰り返しているので、「今」を見ないともう二度とその時代のモーニング娘。は見られないんですよ。

いつ推しメンが辞めるかわからないので、応援できるうちに応援しておかないと後悔する。

私は基本的には箱推しなので、だれが卒業することになってもショックです・・・。

(あえて選ぶなら、野中美希ちゃんと横山玲奈ちゃんに注目してます)

だから、2018年の目標の一つに「モーニング娘。’18のコンサートに行く」を入れました。

一般発売でファミリー席をゲット

初めての娘。LIVEなのでどんな様子なのかわからず、とりあえずファミリー席で行ってみようと思いました。

ファミリー席というのは、小さなお子さんでも安心してオタさんにもみくちゃにされることなく見られる着席スタイルの席のことです

主に、会場の2階席の前2~3列、3階席の前2~3列くらいがファミリー席になります。

公演によっては最前列から5列目くらいまでがファミリー席ということもあります。

私のイメージでは娘。のコンサートは男性のオタクたちがオイ!オイ!言いながら激しくコールする様子。

そこに女一人で行くのはちょっと勇気がいるな~と(笑)

最近では女性ファンも増えているようですが、コンサート初参戦でコールもよくわからないし、ネットで「1階席は臭い」という情報も得たので、様子見でファミリー席にしました。

私が行った初めての娘。ライブは、「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018年春~We are MORNING MUSUME。~」の三重の昼公演でした。

夜公演だと子供(小学生と幼稚園です)が寝るまでに帰ってこれないし、昼公演なら、私が出かけている間に夫と子どもたちでどこかに遊びに行ってもらうこともできると考えました。

三重公演にしたのは、自宅から近くて電車だけで行けるところだったから。

それに、名古屋公演に比べたら地方のほうがチケットの競争率も低いのかな?と思って、三重公演に勝負をかけました。

ファンクラブに入会していないので一般発売でしたが、発売日当日の発売時間3分後くらいで無事チケットが取れました。

発売時間の前にあらかじめサイトにアクセスしておき、発売時間がきたら何度も更新しながら発売まで進みました。

実際のファミリー席はこんな感じ

私が行ったライブのファミリー席は、オペラを見る会場にあるようなボックス席の2階席で、2人掛けでした。

その公演ではファミリー席は2階席正面の前から数列(たぶんFC会員席)、2階席左右のボックス席、3階席左右のボックス席でした。

隣にどんな人が座るんだろうとびくびくしていましたが、隣が同じくらいの年代の女性の方でとても安心しました。

他のボックス席でも3人席、4人席があったり色々でしたが、ファミリー席といえども結構おじさんのファンの方もいらして、子供や女性だけではなかったです。

私の子供も私の車でモーニング娘。の曲を聞いていて歌えるくらいになっていることもあって、「コンサート行きたい!」と駄々をこねていましたが、実際に子連れで来ている人は少なかったし、見かけたのは子供といっても10歳くらいの子だったので、連れて行かなくてよかったと思いました。

30代の主婦がモーニング娘。のコンサートなんて・・・て思ってたんですけど、女性のおひとり様も結構いて、全然大丈夫でしたよ~。

駅から会場までの約2kmをバスに乗らずに歩いたのですが、私と同じように女性一人で歩いていく姿をかなり見ました。

その時点で女性のおひとり様ライブもこんなにいるんだ!と心強かったです。

最大のミスは、ペンライトを買わなかったこと!

初めての娘。ライブだし、最初は様子見だ~と思って全然グッズ列にも並ばずに着席したのですが、

ペンライトを買い忘れたことに開演してから気付きました( ;∀;)

ペンライトなしで盛り上がるのは難しかったです(笑)

それに、ペンライトで推しメンのメンバーカラーつけておけば、隣の人とも会話が弾むじゃないですか~。

隣の女性はペンライトの色から察するにまーちゃん(佐藤優樹ちゃん)推しだったみたいなのですが、私はペンライトを持っていなかったので、しょうがなく手をグーにして曲に合わせて振ってました。

きっと変な人に思われてたでしょうね(笑)

娘。の振りに合わせて手ぶりはするのですが、素手で踊ってる自分を客観的に見ておかしかった。

やっぱりペンライトは必須です!!

2階席だったので1階席の様子もよく見られたのですが、ファンの男女比は男性:女性=6:4くらいでした。

女性は若いファンが多く、男性はおじさんばっかりでした(笑)

そしてコンサートが始まるや否や、会場がツーンとすっぱい汗臭いにおいを感じましたよ。

1階席だったらもっとにおいが気になるかも・・・。

これか、ネットで見た臭い情報は(笑)と体感しました。

そして会場に熱烈なかえでぃー(加賀楓ちゃん)ファンがいて、曲が終わるたびに大きな声で、

「かえでぃーーーーーーーー!!」

と聞こえてきました。

でもね、その男性の声を聞いて、

「大きな声出してここで応援してるからね!と伝えないと、本人に伝わらないよね」

って妙に納得しました。

一応ペンライトの色でだれのファンかはメンバーもわかると思うのですが、どうしてもペンライトの色でファンの数ってわかってしまうじゃないですか?

メンバーも自分のファンは少ないんだってショックを受けてるかもしれないし。

そこに大声援が聞こえたら、その人のためにこの公演頑張ろうって思えるじゃないですか。

だから、私も最後のほうはメンバーの名前を叫んでましたよ。

だからこそ、ペンライトを買って応援している意思表示をしたかったな。

スポンサーリンク

次のライブもやっぱりファミリー席狙いで

コンサートに行ったことで、さらにモーニング娘。が大好きになりました。

CDで聞いているときにはそれほど思い入れがなかった曲が、ライブになると違って聞こえてかっこいい!って思えた曲もたくさんありました。

今回はプラチナ9の曲もたくさん聞けて嬉しかったです。

それに、つんくさんの曲って「引き寄せの法則」に通じる歌詞が多いんですよ。

ライブの帰りに、運動がてらやっぱり駅まで歩いて帰ったのですが、その帰り道歩きながら涙が出てきたんです。

私は私のままで、自由に好きに生きたらいいんだ

自分が頑張ってきたことは自分が一番わかってるんだ

願いがかなうかは、自分の意志次第なんだ

っていうつんくさんのメッセージがぶわ~と心に溢れてきて、自然と涙が出てきました。

歩いているときに瞑想状態に入っていたからかもしれませんが、モーニング娘。の曲を聞いて、たくさん応援してもらった気になりました。

本当はこちらが応援に行った側なのにね。

2018年で一番楽しくてうれしくて輝いた一日でした!!

だから、次のライブも絶対に見に行きます!

まだ1階席でジャンプとかコールしながら見る勇気はないので、次もファミリー席を狙いたいと思います。

次は、忘れずにペンライト買わないとね(^^♪

そして最後に、自分の30代の体力をなめてました( ;∀;)

子育てで体力、パワーともに培われてきたと思っていたのですが、着席スタイルにも関わらずライブ終了後にはヘロヘロに(笑)

これ、一般席だったらどんだけ疲れてたんだろう。

というわけで、30代主婦のおひとり様モーニング娘。’18ライブ初参戦レポートを終わります。

モーニング娘。のライブに初めていってみようかなという人、ファミリー席ってどんな感じかなと思っている人、私のように若くない女性おひとり様だけど行ってみようかなという人の参考になれば嬉しいです(^_-)-☆

 

普段は、ミニマリスト、ごみを出さないゼロ・ウェイストな暮らしのコツを伝える記事を書いています。

良ければ、他の記事も読んでみてくださいね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ABOUT ME
つばき
つばき
小学生、幼児の兄妹のお母さんです。 読書、モーニング娘。’20が大好き! 毎日捨てるものがないか目を光らせているミニマリスト志望です。