お金のこと

needとwantを使い分ける1ヶ月お金を使わないチャレンジ

こんにちは、つばきです。

実家から戻り、生まれ変わったような気持ちになっている私です。

今回はYouTubeを見て、私もお金を使わないチャレンジに取り組むことにしました(^-^)

スポンサーリンク

お金を使わないチャレンジの概要

私が好きなユーチューバーさんがいます。

ゼロ・ウェイストに取り組んだり、タイニーハウス、ミニマリスト、断捨離に取り組んだり、1年間新品の洋服を買わないなど、私がやりたいことを先に実践している方なんです。

その方の動画で、1ヶ月お金を使わないチャレンジというのがあって、私もこの1ヶ月取り組んでみようと思いました。

その名の通り、1ヶ月間お金を極力使いません。

私の作ったルールはこちらです。

すでにあるものはストックを使いきってから買う

必要なもの(need)は買う

ほしいもの(want)はほしいものリストに書き、1ヶ月寝かせる

これだけなんです(^-^)

チャレンジの要はneedとwant

私はこのチャレンジが成功するか否かは、ほしいものがneedなのかwantなのかの見極めが重要だと思います。

例えば100円ショップにフラフラっと立ち寄り、かわいいという理由で特に必要のないものまで買ってしまったという経験ありますよね?

特に必要がないのに買ってしまって、後悔すること、私はよくあります。

そこで考えるのがneedとwantです。

1.need

needとは必要なものです

例えば、食材、トイレットペーパーなどの消耗品、子供が新学期に必要な文房具など。

それがなければ生活に支障が出るものです。

needのものは基本的に購入しますが、使いきってから購入するようにします。

例えば、

トイレットペーパーのストックがあるのに安いから買いだめしておく

まだ使える鉛筆があるのに新しいものを買う

このようなことはしません。

必ず手持ちを使いきり、家中探しても持っていない場合は買います。

食品もそうです。

うどんのストックがないからうどんを買わなくちゃ!となる前に、そうめんで代用するなど、代用を考えたり、なしで済ますことを考え、それでも欲しいものは買います。

2.want

次にwantです。

wantは「あったらいいな」と同義です

すぐに必要ではないけれど、自分の暮らしを潤してくれるものや、手元に持っているものの買い替えなどがこれにあたります。

例えば去年着ていた秋服があるのに新しい秋服がほしいなと思ったり、新色のコスメが欲しくなったり、雑誌に載っている素敵な雑貨が欲しいと思ったり。

手元にあるものでも役割を果たせるけど、目新しいものがほしくなるのが人間ですよね(笑)

こういったものは、ほしいものリストを作って1ヶ月寝かせます。

チャレンジ終了後やっぱり欲しい!となれば購入します。

スポンサーリンク

チャレンジ3日で早くも効果が!

私は8月20日からチャレンジをスタートさせました。

20日、21日、22日とまだ 3日しかたっていませんが早くも効果が現れています。

1.手元のお金でやりくりしている

まず、お給料日になるとすぐにお金をおろしにいくのですが、まだ行っていません。

夏休みなので、子供たちを買い物や用事につれていくのが億劫という理由が大きいのですが、手元にあるお金でなんとかなっています。

でも月毎の集計をとっているので早めにATMに行こうと思います。

またスーパーへの買い物も、冷凍庫のストックを使いきってから行くつもりなので、牛乳や卵など毎日使うものだけを買い足しました。

スーパーに行くと1回で3000円~4000円ほど使うのですが、この日は1000円以内に収まりました

 

2.衝動買いをしていない

それから、私のほしいものに財布があるんです

今使っているCOACHの長財布だとコンパクトにお出掛けできないんですよね。

小さなバッグでお出掛けできるように、2つ折りか3つ折りの財布で、お金を出す、しまうのアクションが少なくてすむもの。

ネットで物色しているのですが、そういえば2つ折りの使っていない財布があることを思い出して、引っ張り出してきました。

ルイ・ヴィトンの財布とマリ・クレールの財布です。

この2つの財布で買い物をして見て、こういう使い勝手のいい財布がいいな、小銭は見渡せる方がいいな、

など理想のお財布に出会うために、使い心地をチェックします。

ネットでのお買い物はとりあえずお気に入りに入れておいて、1か月後に購入するかどうかもう一度考えるようにします。

3.新しい買い物方式

それから、買い物も生協を中心にしてみることにしました

今まではちょこちょこ買いをしていましたが、それだとついつい余計なものまで買ってしまいがちだったんです。

買い物に行く時間そのものも節約したいので、予算を決めて1週間分の食材を生協で頼むという方法に変えてみます。

 

このチャレンジの鬼門は、子供たちの夏休みがまだ続いていることだと思います

子連れで買い物に行くとアイスをねだられたり、楽な方に流されたりで、余計な出費をしてしまうことが多いんですよね。

あと10日もある夏休み。

近所の夏祭り、遊園地のプールに連れていく約束もしているので、無駄な出費をすることないように、自分に厳しく頑張ります。

 

このチャレンジの結果は、こちらの記事にまとめています↓

[kanren id=”1788"]

 

ミニマリスト、ごみを出さないゼロ・ウェイストな暮らしを目指しています(^^♪

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ABOUT ME
つばき
つばき
小学生、幼児の兄妹のお母さんです。 読書、モーニング娘。’20が大好き! 毎日捨てるものがないか目を光らせているミニマリスト志望です。